人生シーケンスブレイク

人生を楽してクリアしたい。当面はPython学習帳

使わないiOS Simulatorを削除する

Xcode上で古いiOS Simulatorが残ったままになっている為、手動で削除する。

f:id:ShineSpark:20180309150323p:plain

ここに古いSimulatorが残っている状態。スクショのものは削除後のもの。

Runtimeを削除する

/Library/Developer/CoreSimulator/Profiles/Runtimes から、不要なシミュレータのバージョンのディレクトリを削除する。 私は rmtrash を使っているのでrm前後をシングルクォートで括って実行。

/Library/Developer/CoreSimulator/Profiles/Runtimes $ sudo 'rm' -rf iOS\ 10.1.simruntime/
/Library/Developer/CoreSimulator/Profiles/Runtimes $ sudo 'rm' -rf iOS\ 10.3.simruntime/

シミュレータ環境の削除

~/Library/Developer/Xcode/iOS DeviceSupport にもバージョンごとにディレクトリが作成されているので、ここも削除する。

~/Library/Developer/Xcode/iOS DeviceSupport $ ll
total 0
drwxr-xr-x   6 user  staff   192B  1 25 14:41 ./
drwxr-xr-x  32 user  staff   1.0K  1 24 15:48 ../
drwxr-xr-x   5 user  staff   160B  1 25 12:00 11.2 (15C114)/
drwxr-xr-x   5 user  staff   160B  1  5 15:42 11.2.1 (15C153)/
drwxr-xr-x   5 user  staff   160B  1 16 12:55 11.2.2 (15C202)/
drwxr-xr-x   5 user  staff   160B  1 25 12:49 11.2.5 (15D60)/

自分は一度まっさらな状態にしたかったので全て消した。

~/Library/Developer/Xcode/iOS DeviceSupport $ rm 11.2*

確認

Xcodeを再起動して、Simulator一覧を確認したら、古いバージョンのものが削除されていることを確認。

f:id:ShineSpark:20180309150323p:plain

ビルド対象の一覧からも、不要なものが削除されていることを確認した。

f:id:ShineSpark:20180309154740p:plain

参考