人生シーケンスブレイク

シーケンスブレイクとは

Gmailを"メッセージと連絡先のインポート"でないやり方で引っ越しをした

なんで?

Googleのアカウントが気がついたら7アカウントぐらいあったのでGmailを整理しようとした。

が、 メッセージと連絡先のインポート でのShuttleCloudを使った引っ越しでは件数が多いのか途中で失敗したので。

やり方

昔ながらのPOP3 Gmailのメールを別なGmailのアドレスに移行する方法 | マイナビニュース を踏襲する形で引っ越す。

事前準備

引越し元の2段階認証を一時的にオフにする

引っ越しの際にオンだと途中で何度も失敗したので、https://myaccount.google.com/u/0/security から2段階認証を一時的にオフにする。

f:id:ShineSpark:20181127172719p:plain

安全性の低いアプリからのアクセスを一時的に有効にする

引っ越しの際に無効だとエラーが出て取り込めなかったので、 https://myaccount.google.com/u/0/lesssecureapps から一時的に有効にする。

f:id:ShineSpark:20181127172704p:plain

引っ越し

1. 引っ越し元のPOPを有効にする

Gmailの設定 > メール転送と POP/IMAP からすべてのメールでPOPを有効にする。

f:id:ShineSpark:20181127172949j:plain

2. 引っ越し先でメールアカウントを追加する

Gmailの設定 > アカウントとインポートから、 メールアカウントを追加するをクリックして、引越し元のメールアドレスを取り込む。

f:id:ShineSpark:20181127174835j:plain

f:id:ShineSpark:20181127173435p:plain

f:id:ShineSpark:20181127173528j:plain

自分は2万件ほどメールが溜まっていたが一晩程で引っ越しできました。

オマケ: フィルタのエクスポート / インポート

ここからフィルタもエクスポートできたので、引越し先でインポートすればOK。

f:id:ShineSpark:20181127173754p:plain

同報@メール5 /R.2 通常版

同報@メール5 /R.2 通常版