読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生リアルタイムアタック

当面はPython学習帳

Bowerを使ってフロントエンドのパッケージ管理を行う

先行きが若干不安だけど。 Bower is alive, looking for contributors · Bower blog

npm はpackage.jsonがカオスになっている為開発用ライブラリのパッケージ管理のみ、BowerはBootstrapなどのフロントエンドのライブラリパッケージ管理で使い分けしている。

Bower インストール

$ npm install bower

Bower によるパッケージインストール

$ bower install bootstrap

デフォルトでは bower_components/ ディレクトリにインストールされる。 bower_components/ を.gitignoreに追加しておくとgitリポジトリに外部ライブラリの歴史が残らず綺麗に管理できる。

bower.jsonの作成

$ bower init

コマンドを叩き、npm init 感覚で幾つかの質問に答えていくとbower.jsonが生成される。

bower.jsonに記述されたライブラリのインストール

$ bower install

インストール先の変更

.bowerrc に以下のように記述すると良い。

{
  "directory": "static/vendor",
  "json": "bower.json"
}

まとめ

Bowerを使う際には以下のファイルを追加する。

$ tree -a
.
├── .bowerrc # パッケージインストール先の指定
├── .gitignore # パッケージインストール先の除外設定を追加
└── bower.json # パッケージ管理ファイル