人生リアルタイムアタック

当面はPython学習帳

vim-quickrunの出力バッファを何処がアクティブだろうと閉じる

f:id:ShineSpark:20150728223827p:plain

thinca/vim-quickrunを頻繁に利用しているのだが、Syntasticと併用している為かバッファエリアが大きい。

  • quickrun実行時に出力バッファをアクティブにしたくない
  • とはいえ、実行後にすぐ出力バッファを閉じたいケースもある

というニーズがあったので方法を模索してみた。

以下は例として <Leader>q で閉じる場合の.vimrc

nnoremap <Leader>q :<C-u>bw! \[quickrun\ output\]<CR>

<Leader> が私の場合スペースなので<Space>qで終了できる形にしてみた。

おまけ

同様に、Syntasticでは<Leader>s

nnoremap <Leader>s :<C-u>SyntasticReset<CR>

と設定している。これで不要になった場合には颯爽とバッファを閉じられる。